社長ごあいさつ

 小規模事業者&新規就農者を支援する有限会社ジュントオルのホームページです。

 

 国内需要の減少や大企業の海外移転等、小規模事業者を取り巻く国内の取引構造は大きく変化しています。また、大型商業施設や大手量販店などの進出により、小さいお店や会社の経営環境はますます厳しくなり苦戦を強いられています。

 チラシ広告やフリーペーパーなどの宣伝費、集客や購買意欲を高めるための販促費などにお金をかけられず、景気や天候にも左右される小規模事業者は、「なにをどうすればいいのかがわからない」といいます。

 

 一方で、机上の空論をいう偉い先生や小さいお店や会社の指導経験がない大手経営コンサルタント会社は、実際の現場で困っている小さいお店や会社の悲鳴にも似た叫び声に耳を傾けません。

 

 このような状況を踏まえ、有限会社ジュントオルは、自社の経営環境を改善し売上を向上させる際に開発した販促手法(平成13年経営革新計画承認)を使い、小規模事業者の経営を支援する活動を行っています。

 自社開発した販促手法は、小売り・サービスの現場で直接の客とやり取りしながら構築。地域や業種によって異なる状況でも再現性が高く即効性のある、だれでも使いやすい『売れるしくみ』です。

 

 これまでにない販促手法にメディアが注目

 日本経済新聞日経MJ新聞は、一面の特集記事で掲載。NHKは、BS『経済最前線』、総合『経済羅針盤』などで放送。

 町の職人を集め立ち上げたものづくり工房事業では、NHK教育『ビジネス未来人』に ”販促の仕掛け人 ”として出演

 

 有限会社ジュントオルは、経験と実績を基に、小規模事業者の現場で今すぐ使える『売れるしくみ』を開発し提供しています。

 

代表取締役 谷田貝 孝一(やたがい こういち)

 

2016年

9月

28日

大分商工会議所様が主催する消費税軽減税率対策セミナー

おはようございます!

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

きのうは、大分県大分商工会議所様が主催する消費税軽減税率セミナーで講師を務めました。

講座では、『消費者の購買心理と店舗演出の工夫』というタイトルで、次の講座項目について講義を進めました。

1.お金をかけなくても確実に売上がアップする法則
2.お客様に訊いて仕入れると必ず売れる法則
3.「~して欲しい!」という人に見せると売れる法則
4.楽しい・面白い・変わったことに集まる法則
5.お客様目線でサービスを見直すと売れる法則
6.テレビ放映、新聞に掲載されると売れる法則
7.お客様に対する覚悟を決めると売れる法則

具体的には、わたしが下請けから脱却する際に実践構築し体系化した、『今あるお金以外の資産を有効活用して新たな売上を創り出す手法』をご紹介。

どのような方策を使ってお客様を呼び込み、商品を購入してもらうためにどんな知恵を使い、サービスの受注につなげるためにどんな工夫を加えているのか。

具体的な実例や手法をご紹介し、どうしてそうする必要があるのか、ノウハウの裏側にある本質の部分にも解説を加え講座を進めました。

きのうは、参加された方の感想をいただいただくことができませんでした。

さて、きょうは、半農の農夫として、秋のイベントで販売する秋冬野菜の種まきと定植をします。

【お知らせ】
「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング

.
.

2016年

9月

27日

長野県上田商工会様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

おはようございます!

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

きのうは、長野県上田市商工会様が主催する消費税軽減税率セミナーで講師を務めました。

講座では、『誰でもできる!儲けの仕組み実践セミナー』というタイトルで、次の講座項目について講義を進めました。

1.100%下請けでも儲かっていた鈑金屋
2.5番手から1番手の下請けに!
3.経営革新で下請けから脱却!
4.世界初のレンタルガレージサービス開始!
5.顧客数と売上を拡大する新サービス開発!
6.新規事業 講演活動開始!
7.中小企業の売上向上に寄与する新講座開発!
8.農業分野進出で更なる事業拡大を目指す!
9.地域にいる生活者がお店を選ぶ理由をつくる!

具体的には、わたしが下請けから脱却する際に実践構築し体系化した、『今あるお金以外の資産を有効活用して新たな売上を創り出す手法』をご紹介。

どのような方策を使ってお客様を呼び込み、商品を購入してもらうためにどんな知恵を使い、サービスの受注につなげるためにどんな工夫を加えているのか。

具体的な実例や手法をご紹介し、どうしてそうする必要があるのか、ノウハウの裏側にある本質の部分にも解説を加え講座を進めました。

きのうは、参加された方の感想をいただいただくことができませんでした。

さて、きょうは、大分商工会議所様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めるため、大分県に出かけます。

【お知らせ】
「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

お試しSkypeコンサルティング

0 コメント

2016年

9月

22日

坂東市にある岩井モール商店街連合会様が主催する『魅力ある商店街づくり勉強会(全10回)』第4回にオブザーバーとして参加しました。

おはようございます!

 

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

 

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

 

きのうは、岩井モール商店街連合会様が主催する『魅力ある商店街づくり勉強会(全10回)』第4回でした。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

15日

新潟県大潟商工会様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

おはようございます!

 

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

 

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

 

きのうは、新潟県大潟商工会様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

 

講座では、『逆境に負けない!頑張る地方企業!』というタイトルで、次の講座項目について講義を進めました。

 

1.ユニークな経営手法で生き残る!

2.商店街やイベントを視察して学ぼう!

3.生活者と出会えるイベントに出店しよう!

4.体験教室や講座・講習会を受講してみよう!

5.体験教室や講座・講習会を開催してみよう!

6.認知度を高めるメディア取材を活用しよう!

7.地域にいる生活者が選ぶ理由を決めよう!

 

具体的には、人口が減少している地域で頑張っている企業3社をご紹介。

 

どのような手法を使ってお客様を呼び込み、商品を購入してもらうためにどんな知恵を使い、サービスの受注につなげるためにどんな工夫を加えているのか。

 

具体的な実例や手法をご紹介し、どうしてそうする必要があるのか、ノウハウの裏側にある本質の部分にも解説を加え講座を進めました。

 

参加された会員事業者さんからこのような感想をいただきました。

 

商工会の会員で現役の商業部長さんの実践実例や指導してきた商工会の会員事業所の失敗も含めたうまくいっている事例なので凄く分かりやすかったです!

 

自分の仕事に置き換えて考えられました。既存客の声を訊いて商品をつくり変えれば必ず売れる!という話を聞いて新商品開発に意欲が出ました!

 

さて、「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

 

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

 

お試しSkypeコンサルティング

 

.

.

0 コメント

2016年

9月

14日

山口県下松商工会議所様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

おはようございます!

 

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導してる、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

 

講演やセミナーの仕事で全国に出かけるときは、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

 

きのうは、山口県下松商工会議所様が主催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めました。

 

講座では、『展示会を通じて顧客獲得! 誰でもできる、儲ける仕組み実践セミナー』というタイトルで、次の講座項目について講義を進めました。

 

1.展示会を通じ新規客を集める方法

2.必要なのは「売る」前の「つながり」作り

3.商品サービスの価値を正しく伝えお金をかけずに集客する方法

4.売らずにお客に教える方法

5.お客を顧客にする方法

 

具体的には、展示会という場所ではじめて出会うお客様を、どのような方策で呼び込み、商品や製品を購入してもらい、サービスの受注につなげる。そのためにどんなことをするか。

 

来場者をブースに呼び込む具体的な手法をご紹介し、解説を加えながら講座を進めました。

 

参加された会員事業者さんからこのような感想をいただきました。

 

呼び込みや売り込みをするのではなく、来場者が『これって何ですか?』と訊いて来る、そのための具体的な方策は凄くためになりました!

 

展示会に出展する前に他の展示会を視察したり、自分の会社で疑似展示会をするという発想もなく考えたこともありませんでした。すぐに試してみます!

 

さて、きょうは、大潟商工会様が開催する消費税軽減税率対策セミナーで講師を務めるため、新潟県に出かけます。

 

夜のセミナーになるため、きょうは新潟に宿泊します。

 

 

さて、「セミナーに参加できないのですが個別に相談したいです!」というご要望が多いため、インターネットの無料電話(Skype)を活用して個別相談を実施しています。

 

下記のホームページから、お気軽にお申し込みください。

 

お試しSkypeコンサルティング

 

.

.

.

.

0 コメント

お問い合わせ先

▼講演や移動中はお電話に出られないことが多いです。
 お電話の場合、留守電に録音していただけると助かります。
 谷田貝 孝一携帯:090-2654-1678

▼メール(info@juntohru.com)でご連絡いただけると、移動中でも早めにお返事できます。
 
どうぞ、よろしくお願いします。